Happy Jewel.N

もう治らないと諦めそうになった時の駆け込み施術院

*

変形性関節症の人必見!痛みの原因を説明します!

      2016/08/29

00049052_T2

皆さん、こんにちは!

日本初、体質改善する骨格・姿勢のアーティストの桂島昇です!

皆さんは、関節が痛くなった事、ありませんか?

本日は、関節痛の投稿です。

朝起きたときや長時間同じ姿勢でいたあとや、長時間歩いたあとなどに、ひざやひじ、指などの関節が動きにくかったり、痛みを感じたことはないですか?

最近のように、とくに寒い時期には、関節の痛みもいっそう感じやすくなりますよね。

こうした、痛みこわばり腫れ等があったら、関節炎症が起きている可能性がありますね。

関節痛(関節炎)は、さまざまな原因から起こると言われています。

その代表的なものが、変形性関節症関節リウマチです。

また最近は、中高年からスポーツを始める人に、過度の運動による関節障害が増えていますね・・・。

実はこの3つは、同じように炎症痛みを伴いますが、まったく違う症状で、それぞれ対処の仕方も違います。

そういったことを知らないで、ただ単に、シップ(貼薬)などで自己的な治療をしていると、一時的には痛みが軽くなったとしても、その後、かえって症状を悪化させかねません・・・。

関節に、痛みこわばり腫れを感じたら、その原因を知ったうえで、きちんとした予防治療を行うことが大切なのです。

変形性関節症とは?

関節痛の原因で、日本人で、いちばん多いのが関節老化ともいえる変形性関節症です。

私たちの関節は、軟骨がクッションとなって、スムーズに動くようにできています。

その軟骨が、加齢とともにもろくなり、欠けたりすり減ったりして、関節の周囲に炎症を起こすのです。
変形性関節症がもっとも起こりやすいのは、特にひざです。

ひざは、立っているだけで全体重のほとんどを支えていますね・・・。

イスから、座ったり立ち上がったりするときにも、大きな力が加わります。

さらに加齢によって足の筋肉が衰えると、ひざへの負担がいっそう大きくなるため、ひざの関節痛を起こす人が多いのですよ。

変形性関節症の痛みは、初期にはシップ(貼薬)などを貼ると、一時的に治まってしまいます。

ところが関節の軟骨は欠けたり、すり減ったりすると元に戻らないため、症状は少しずつですが、悪化していきます。

やがて、イスから、立ったり座ったりの動作がしにくくなり、少し歩くと痛むような状態になっていきます。

 

そうするとだんだん歩かなくなるため筋肉がさらに衰え(細くなり)、関節痛の症状も進行するという悪循環におちいりやすいのです。

そのため関節に違和感をおぼえたら、早めに予防をするか、痛みがある場合には受診することが大切になります。

皆さん、必ず痛みには、原因があります。

もう、良くならないと思って、決して、諦めないで下さいね。

(記事/桂島昇)

 - itami

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

肩こりになりやすい生活習慣とは?

皆さん、こんにちは! 日本初、体質改善する、骨格・姿勢のアートデザイナーの桂島昇 …

改善しない症状が運動によって人間の首に良い影響を与える動画とは?

  こんにちは。 桂島昇です。 肩こり、首のコリ、頭痛など首(頸椎)が …

腰痛の根本原因を知る事とは?

皆さん、こんにちは! 骨格・姿勢のアートデザイナーの桂島昇です。 僕の仕事は、カ …

膝や足首や関節が痛い!歩いて予防できる方法とは!?

  こんにちは。 桂島昇です。 今回は、関節痛のブログです。 寒暖の差 …

「新しい治療方法」がいかに【膝痛】の人々を笑顔にしたか?(動画あり)

こんにちは。 桂島昇です。 今回は、膝のブログです。 だんだん暖かくなって来まし …

生理痛の女性に気遣える人になれる情報とは!?

こんにちは。 桂島昇です。 生理痛でお困りの方が多いと思います。 今回は、男性も …

むち打ち症や交通事故の後遺症の原因を知る!?

むち打ち症や交通事故の後遺症の原因を知り改善のすべを知る!? 現在、ドバイの国際 …

普通に歩いていても捻挫をする時とは?

  こんにちは。 桂島昇です。 今回は、捻挫のブログです。 何故なら、 …

手のしびれや痛み!自分で悪化させていませんか!?

  こんにちは。 桂島昇です。 手がしびれるなどの症状に困っていません …

生理痛の緩和にツボを押す女性の理由とは!?

  こんにちは。 桂島昇です。 生理痛でお困りの方が多いと思います。 …